LOG IN

ダー

by あじさいすきお

アントニオ猪木は、「1!2!3!ダー!!」を毎回本気のテンションでやれるところがすごいのかもしれない、と思った。

思ってから、毎回本気のテンションでやっていたのかどうかなんて、全く知らないことに気づく。

考察や分析なんてものの多くは、結びたい結論がまず先にあって、その土台とする前提のほうはいい加減な印象からきているのだ。

OTHER SNAPS